野の花亭 こむらさき @ 静岡県 伊豆急下田

 

ウェルカムドリンクは静岡茶、ずんだ大福。美味しかった。
一人旅の宿にしては広い。家族4人とかでいけるんでは。
掘り炬燵はまだ寒い日もあるので片付けていないとのこと。
露天風呂付き客室である。

露天風呂付き客室が大好きである。大体、1日に4回くらい温泉に入る。

んで、晩御飯。

img_20190406_185648.jpg
献立
先付けと前菜
先付け 子持ち昆布 山葵和え。レモン酒と。
前菜 自家製金目鯛燻製、桜饅頭、毬藻芋(里芋に青海苔をまぶしたもの)、焼き蛤、金目鯛煮凝り。
お刺身4点
img_20190406_190029.jpg
伊勢海老 丸一匹、内子付き!お頭は明日の朝食の味噌汁になるんだとか。
先椀 つみれの澄まし汁
アクアパッツァ。生トマトが嫌いという話をしたら抜いてくれたらしい。きめ細かいサービス。
酒が進むわけです
伊豆牛のビーフストロガノフ
天ぷら。部屋食なのに熱々で美味しかった!
アシアカ海老の塩焼き。「美味しいけど剥きづらい」と女将さん。ほんとに剥きづらくて笑った。
煮物は旬の筍。椀の蓋を開けた瞬間、木の芽の香りがファーッとして見た目以上に良かった。
もずく酢、山芋、いくら。このもずく、ちょっと食感変わってた。地物かな?
ごはん、止め椀
水物 メロンと余茄子のアイス