鮨 つきうだ @ 東京都 中目黒

年末年始に5泊7日でバリ島に行っており、帰国したら日本食が食べたくて某創作和食のお店に行ったのだけど、懐石料理の最中に糞も美味くないドヤ顔で寿司を出されてイラッとして、その場で予約してしまった鮨屋さんがこちらです。

中目黒の住宅街にひっそりと佇む
テンション上がってきた
わかめとガリ
特選梅酒 庭のうぐいす 鶯とろ ソーダ割で
平目
わかさぎの南蛮漬け
煮だこ
美味い肴で飲み始めるのであった
煮鮑
昆布出汁に鮑の肝を溶いたものに煮鮑を潜らせて食べる
酢飯と雲丹を浮かべて…
じゃじゃーん!
金目鯛
ぶり
太刀魚を焼いたもの
白子の醤油焼き
鰹の漬け
鰆の醤油焼き
たいら貝の磯部焼き
かわはぎ
墨烏賊
小肌
車海老
べったら
白子のムース、毛蟹、数の子
酢飯と混ぜて食べる
土瓶蒸し (白菜、椎茸、(多分)のどぐろの身)
のどぐろを焼いたもの

 

漬け (大間)
とろ
穴子
さより
のれそれ お出汁を張ってあるのでそのまま
あじ
雲丹ご飯と中落ち
お味噌汁

酢飯が好みで、抜群に美味しかった。雑炊にしても、白子ムース・毛ガニ・数の子を酢飯で和えたものにしても、のどぐろにしても、雲丹ご飯と中落にしても、美味い酢飯を存分に味わえる料理で実に良かった。

一通りが終わった後の追加オーダーはできないみたいなので注意(隣の方が断られていた)。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中