鮨 八や @ 石川県 金沢

金沢 食の旅、1日目の夕食は鮨 八やさん。

のどぐろの出汁
のどぐろ 皮目を炙って
お刺身: 真ん中が蕪の甘酢漬け、奥から右回りに鯖、ばい貝、鯛、赤西貝、鯵、いか、石鯛、甘海老
鰯の手巻き ネギ、ごま、ガリと合わせて
鰤 炙って野菜とポン酢と一緒に
鱈の白子 酢飯でリゾット風に
河豚の柚子幽庵焼き 菜の花と
img_20190209_190330.jpg
雲丹の握り
生牡蠣 脱水シートで水分を抜いてポン酢で
能登輪島の鮪
小肌
がすえび、卵
穴子
玉子焼き、左が出汁巻き、右が甘海老のすり身入り

いやー、美味しかった。金沢名物のがすえびも食べれて大満足。

3月頭にはホタルイカ、3月末には加能ガニ(ズワイガニのオス)、4月には白海老の解禁が迫っているとのことで、これからの北陸は本当に海鮮が美味しい季節ですね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中